2019年4月15日月曜日

公開勉強会:パワーを体験する研修ゲームを体験!

2019年5月18日(土)公開勉強会

初めての方、初心者、どなたでもご参加できます。
リーダーシップ研究アカデミーの不定期の公開勉強会です。
年3回程度開催を予定しています。

【日時】2019年5月18日(土) 午前9時半から午後1時まで
【場所】杉並区阿佐ヶ谷地域区民センター 第1集会室
【参加費】一般3000円(税込み、事前お振込)、S.L.認定トレーナー・履修生無料
【内容】
  • パワー研修ゲーム体験
  • 状況対応リーダーシップ®導入事例発表
【当日使うもの】参加者は筆記用具をお持ちください。
【ファシリテータ】S.L.認定トレーナー

公開勉強会では、状況対応リーダーシップ®活用のヒント!、状況対応リーダーシップ®基本の基本、リーダーシップ開発やチームビルディングに結びつく研修ゲームなどから、テーマを選んで勉強会を行っています。


お申込みは、「カートに追加」↓をクリックしてください。
 

こちらからもお申し込みできます。

いずれかのパワー研修ゲームを体験していただきます。

働き方改革で有休義務化?
研修ゲーム「休暇はとれるか?」で、休暇はとれるか!?

この研修ゲームでは、複数のメンバーが休暇をとるために話し合います。
ひとつの目的に向かって、全員で情報共有しながら結果を出すよう話しあいます。
このプロセスでは、たとえば、次のようなことを学習できます。

  • 集団での問題解決プロセスを体験
  • それぞれのメンバーのリーダー行動を観察し比較
  • 自分のリーダーシップや他のメンバーのリーダーシップの効果性を知る
  • メンバー間のパワーバランスを体験
  • 自分のパワーや他のメンバーのパワーを知る



研修ゲーム「幹部会議」

ゲーム参加者たちに、社長、購買部長、業務部長、財務部長、技術部長、営業部長、人事部長、企画部長などの役割が与えられます。参加者たちは、それぞれの役割に応じて、ある問題について幹部会議で話し合い、意思決定を行います。

さあ、それぞれのパワーはどのように発揮されるでしょうか?
あなたのパワーはどのように受け取られ、どのように効果的でしょうか?
あなたは他のメンバーのパワーをどのように受け取り、どのように効果的だと感じるでしょうか?

パワーはどのように意識されるのか、どのように意識するのかの診断を行います(パワー意識診断表)。

パワーは、相手のレディネスに合わせて、状況に応じて使い分ける必要があります。どのレディネスにどのパワーが有効なのか?

パワーには7つの種類があります。
専門力、情報力、人格力、公権力、褒賞力、コネ力、規制力

目の前の相手や部下に対して、どのパワーが有効なのか、どのパワーを感じてもらえれば、自分のリーダーシップはより有効のなるのか、パワー意識診断表で診断できます!



リーダーシップ研究アカデミー
ニュースフォーラムご登録のご案内

リーダーシップ、レディネス、パワー、研修ゲーム、研修ツールについてのご案内、そして状況対応リーダーシップ®や行動科学に関する応用情報などお送りします。ぜひご登録ください。




その他の常時受付講座

リーダーシップストーリー®基礎講座(ゲストとしてログイン)
受講料5,400円(半年間)
リーダーシップストーリー®のビフォーアフターを作り、行動科学と状況対応リーダーシップ®で分析することで、現状の枠を乗り越え、次のステップに進みます。

受講料38,880円(半年間)
通常2日間で学習する状況対応リーダーシップ®を半年間のインターネット講座で学習します。リーダーシップ診断結果を用いて自分の強み弱みを把握し、行動計画を作成します。

出版をめざす研究コース(ゲストとしてログイン)
体系的な理解と自分のフレームワークづくりをめざします。

にほんブログ村 経営ブログ モチベーションへ にほんブログ村 教育ブログ 教育研究団体へ にほんブログ村 経営ブログへ にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 企業ブログへ にほんブログ村 企業ブログ 教育・学習支援業へ